FC2ブログ

最新記事

月別アーカイブ(タブ)

dicdicのランニング

カウンタ (ホームページと合算)

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

QRコード

QR

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

228:外国語の乱用

2013/06/28 (Fri) 01:16
■NHKが外国語の乱用しているとして訴えられた。
■多用は気にならない。新しい言葉として覚えていけば良い。
■むしろ私が気になるのは誤用のほう。

■たとえば日本語には、「リスク」に相当する語は無い。
  「危険」とほぼ同意で使う人がいるが、それなら「リスク」ではなく「デンジャー」とすべきだ。
  「不確実な危険性」という定義も間違っていると思う。
■「リスク」=人間の選択の結果によって生じる危険の可能性。
■だから、NHKがよく使う「地震のリスク」という用法も誤用。
  地震の発生の有無は人間には選択できないからだ。
■この点、証券会社の職員などは、「リスク」の意味をかなり明確に把握している。
  考えるNHK

■多用しても良いが、「我々(NHK)は○○の意味でこの言葉を使います」と、
  一々をきちんと定義してから使うことがトラブルを避けることに繋がるだろう。

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記


社会コメント(0)トラックバック(0)|

≪前の記事 NISA
≫次の記事 Googleのホリデーロゴはうざい

コメント

コメントの投稿

名前
題名
メールアドレス
URL
コメント

パスワード
Secret
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。