最新記事

月別アーカイブ(タブ)

dicdicのランニング

カウンタ (ホームページと合算)

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

QRコード

QR

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

185:柏市南部をAirCounterで計測

2011/12/23 (Fri) 22:29
近くのディスカウントストアで
放射能測定器を購入しました
エステー化学のAirCounterです。
なかなか手に入らなくてあきらめかけて
いましたが、こんなに安く手に入るとは。
20111218a.jpg
20111218b.jpg

手のひらサイズで携帯しやすく、
ボタンの一つしかついていないので、
操作も大変わかり易いです。
20111218e.jpg
20111218d.jpg

早速測定してみました。
ホットスポットと言われている柏市ですが、
我が家は北側が玄関で、庭が南側であり、
福島から見て、庭は家の影になっている格構。
うちの周囲や、庭の茂みや、コケの茂みの真上を
測定しても、測定感度の下限ギリギリという
値の低さで、大体0.05μSvぐらいです。

家の中でも測定。
まずは犬を測定.....
問題なし。(0.2μSv前後)

玄関はちょっと高め(0.4μSv前後)

居間やキッチンでも0.2μSv前後。
2階に上がると線量が減ることも判明。

せっかくなので犬の散歩の時に持参し、
あちこちを測定してみました。
道のど真ん中では0.05μSv程度の
非常に低い値。
しかし側溝に溜まったゴミの真上や
坂道に挟まれた谷間では、とたんに
数値が跳ね上がり、最大0.7μSv

これはほぼ想定通りの結果ですが、
線量の高い場所以外の場所の値が、
思っていたよりもはるかに小さい値で
びっくりしました。
嬉しいような、ちょっと拍子抜けしたような....。

判ったことは、
1.殆どの場所は問題ない値でおさまっている。
2.局所的に線量の高い場所があり、
  線量の低い場所とのギャップが激しい。

の2点です。

市内に住む子供を持つ友人にも貸すなどして、
市内の線量の情報を交換したいと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 自然科学 - ジャンル : 学問・文化・芸術


社会コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。