最新記事

月別アーカイブ(タブ)

dicdicのランニング

カウンタ (ホームページと合算)

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

QRコード

QR

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

120:学生祭

2009/10/18 (Sun) 15:14
嫁さんの母校の学生祭に行ってきました。
八王子にある大学です。
今住んでいるところから行くには、ちょっとした旅行です。
私も八王子の大学に通っていたので知っていましたが、
立派な大学で、敷地も広いです。
20091011a.jpg

とにかくもの凄い人出。
模擬店村がいくつもあるのに、どこも行列です。
20091011b.jpg

今どき、あまりエコな感じはしません。
でも、学生はこんなものなのかな?
学生にはその方がよいのかも知れません。
教育の現場というのは、適度なムラ、ムダがあるからこそ、
常に創造的であり得るのです。

展望室からは私の卒業した学校の校舎がチラリ。
20091011c.jpg

こんなに近かったんだなぁ。。。
----------------------------------------------
Written by: dicdic
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
----------------------------------------------

スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記


小旅行コメント(0)トラックバック(0)|

119:結婚式

2009/10/11 (Sun) 23:01
中学時代の恩師の言葉に、忘れられない一言があります。
「結婚式に呼ばれるような人になってください」
結婚式に出席するたびに、この言葉の意味を再確認します。
結婚式

昨日、前の職場でお世話になった先輩の結婚式に
出席させてもらいました。 もったいなくも挙式から。

かつて経験したことのない本格的な神前式で、
こんなキッチリとした三三九度は初めて拝見しました。
笙の生演奏も初めてでした。 巫女さん(?)の舞まで。
今時、ここまで立派な挙式は珍しいので、大変貴重な
経験になりました。
20091010b.jpg

披露宴では、お嫁さんは和装でバッチリキメて、三味線を披露してくれました。
来賓もそうそうたる顔ぶれ。そのご挨拶を拝聴するだけで、
連続講演会にでも参加させてもらっている気分。

私の先輩である新郎は、お母様を亡くしてから天涯孤独の身。
親戚の多いお嫁さんと一緒になって、一気ににぎやかになりそうです。
人生、どこで急激な変化に見舞われるか分かりません。
しかし、そんな変化も、黙って佇んでいてはやってこないことを
いつも熱く語ってくれる先輩です。
これからも、エネルギーをたくさん分けてもらいたいです。

「このお二方の」 結婚式に参加させてもらうことの意味をあらためて
考えながら、一人電車に揺られて帰ってきました。

お幸せに

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記


生活コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。