最新記事

月別アーカイブ(タブ)

dicdicのランニング

カウンタ (ホームページと合算)

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

QRコード

QR

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

109:竹田青嗣の 『人間の未来』

2009/04/26 (Sun) 20:20
 竹田青嗣先生の 『人間の未来』 を読みました。 何か、とても差し迫ったものを感じさせるタイトルですが、内容は、①近代哲学が問題にしてきた 「自由」 の概念の突き詰めと、②行き詰まったかに見える現在の資本主義についての考察です。 
  20090426as.jpg

 『人間の未来』 というと、何か予言めいたものが書かれているのかと思ってしまいますが、 「予言」 というよりは、きわめて広い意味での 「提言」 であり、その基準となるテーマは 「自由」 と 「経済」 です。 

 まず、ホッブズに始まり、ルソー、ヘーゲルと続く、近代における 「自由」 についての考え方を分かり易く解説しています。 このへんは、竹田先生の得意分野なのでしょう。 私はヘーゲルというと、「歴史の狡智」という概念が先にアタマに浮かんでしまい、「自由の相互承認」という考えは、ヘーゲルの思想の中でもオマケのようなものだと思ってしまうのですが、竹田先生のヘーゲルに対するこだわりはすごいものがあります。 「そこまで深読みするか」と思ってしまうくらい。 ヘーゲル云々は別として、この「自由の相互承認」という考え方は、個々人同士の関係だけではなく、国際関係を考える上でも大切だと感じました。 
 続いて 「経済」 に対する考え方は、社会主義の登場と社会主義の予測に反した発展を見せた資本主義の経緯について解説した後、結局私たちは資本主義を捨てるわけにはゆかず、これをうまく制御していくことが大切なのだと説いています。環境問題にまで言及していますが、具体的な経済対策にまでは触れてません。 それは哲学者の仕事ではないのでしょう。 ベルンシュタインが旗を振って、19世紀の終わりに修正社会主義という考え方が生まれましたが、1世紀余り経って、資本主義も、そうした修正をするべき段階に来たのかもしれません。 

 私たちは歴史の最末端を生き、過去の歴史の試行錯誤を大観できる位置にいるかのように錯覚しがちですが、実は、 「試行錯誤」 の真っ只中にいるのだということを感じさせてくれる本。 歴史は進行中なのです。 サブプライムに揺れる私たちも、試行錯誤の失敗者として100年後の歴史の教科書に載ることになるのでしょうか。 

  20090426bs.jpg
    竹田青嗣先生

 竹田青嗣さんというと、永井均さんとの仲の悪さでよく知られていたりしますが、今度は永井さんの本も読んでみようと思います。

スポンサーサイト

テーマ : 最近読んだ本 - ジャンル : 本・雑誌


読書コメント(0)トラックバック(0)|

108:春チロル2連発

2009/04/03 (Fri) 22:26
久しぶりの投稿です。
システム統合に向けて、
仕事はますます大変になっています。

さて、忙しくても、いや忙しいからこそ、
私の生活にチョコレートは欠かせません。

新しいチロルチョコを見つけました。
20090402a.jpg
20090402b.jpg


さくらもち
みたらし
うぐいす
ラムネ
フルーツポンチ
コーヒー牛乳
20090402c.jpg


旨い、マズイは別として、
この味の再現性へのこだわりには
まったくアタマがさがります。
すごいです!!

チロル包装紙コレクションに
新しい仲間が加わりました。
20090402d.jpg


ホームページのほうは、ようやく
5000アクセスに達しようかという
ところまで来ました。(二重カウントなし)
現在、もう一つホームページを作る
計画を錬っています。形になったら、
ここでも紹介しようと思っています。

今年中に引っ越すかも知れないと
いう話まで浮上。 波乱の予感が
プンプン漂う新年度のスタートです。
----------------------------------------------
Written by: dicdic
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
----------------------------------------------

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ


菓子コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。