最新記事

月別アーカイブ(タブ)

dicdicのランニング

カウンタ (ホームページと合算)

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

QRコード

QR

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

66:久しぶりの夜ラン

2008/10/29 (Wed) 22:24
今日は走る気満々で出勤。早く帰れるように奮闘し、
努力が実ってほぼ定時に退社。 しかし、自宅の
最寄り駅が近づいてくると.....。 ものすごい雨 

考えてみると、あまりの多忙さに、天気予報すら
見ていませんでした。しっかしそれにしても凄い雨。
雨に濡れながら家までダッシュ
なんだか、一昨日もこんな天気でした。埼玉の南部や
千葉県の北東部で、急に雨雲が現れて、局地的に
大雨に。 まったく、人工降雨でもやってんじゃねーの?

まあ愚痴っても仕方無く、明日も早く帰れる見込みは
無いので走りました。往路はヒドい土砂降りでしたが、
折り返す頃には、雨はすっかり上がって、家に着く頃には
星空に  まったく夏の夕立じゃあるまいし。

雨なので、mp3プレーヤーをつけずに走りました。
自分の呼吸や足音を聞きながら走るのは久しぶり、
自分のリズムを聴きながら走るのって、ペース維持の
ためには、本当はいいことなんだよなー。

やはり走って良かったです。
明日は仕事に専念しよう! 
----------------------------------------------
Written by: dicdic
ホームページ↓
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
ランニング、ダイエット、肺気胸日記など
 ◇ランニング記録は→こちら
----------------------------------------------

スポンサーサイト

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ


ランニングコメント(0)トラックバック(0)|

65:高橋尚子さんの引退

2008/10/28 (Tue) 22:53
たぶん今日は、多くのブログでこの話題が語られる
ことでしょう。
晩ご飯を食べながら、Qちゃん引退のニュースを見ました。
ハキハキと笑顔で会見に臨む健気なQちゃんでしたが
その姿が、逆に痛々しく見えてしまうのは、やはり
どこかでムリしちゃってるからなのかな...と感じました。

マラソンは過酷であると言うことをある程度是認、
というよりむしろ、それが当たり前だという気持ちで
走ってきましたが、Qちゃんの生き様を見て、
「走る楽しさ」を改めて知らされる思いです。

走っていて、本当に楽しい! 気持ちいい!
と言える状況は、そうそう起きるものではあり
ません。この現実には市民ランナーの多くが
賛同すると思います。でも、苦しい中にも
気持ちよさがあることを、走り始めた頃の自分は
今よりも知っていたような気がします。

だから走り続けることができたのだと思います。 

ところが...

何年も走っていると、フォームだのペースだの、
距離だ、タイムだ、強度だ、シューズだ、コースだ、
タンパク質だ、鉄分だ、月間走行距離だ、故障だ、
膝だ、かかとだ、遅筋だ、速筋だ
.....と、
楽しさはカラダで感じるものであるはずなのに、
アタマでゴチャゴチャ考えるようになるから、
楽しくなくなっちゃう。

Qちゃんの楽しそうに走る表情は本当に楽しそうで、
(もちろんそれは、余裕を持って楽しめるだけの
基礎体力があるからなのだけど)

私も昔を思い出して、純粋に走ることの喜びを、
取り戻したいと思いました。


今後も、今までとは違った形であれ、走る楽しみの
伝道師として活躍して欲しいです。
----------------------------------------------
Written by: dicdic
ホームページ↓
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
ランニング、ダイエット、肺気胸日記など
 ◇ランニング記録は→こちら
----------------------------------------------

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ


ランニングコメント(0)トラックバック(0)|

64:き きょうも

2008/10/27 (Mon) 22:30
き 今日も走れませんでした。(-_-;)

さすがに、帰宅時間が21時を回ると、
もう走る気にはなりません。 明日も仕事だし。


トロイの雑記帳に、不確定志向性について書いてありました。
そこで私も、不確定志向性をランニングに (半ば強引に)
当てはめて、市民ランナーの立場から論じてみました。
http://dicdic.web.fc2.com/run/specifics/14.htm

明日も帰宅が遅くなってしまう予定なので、
水曜日か木曜日は必ず走りたいです。
----------------------------------------------
Written by: dicdic
ホームページ↓
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
ランニング、ダイエット、肺気胸日記など
 ◇ランニング記録は→こちら
----------------------------------------------

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ


ランニングコメント(0)トラックバック(0)|

63:静かな手賀沼

2008/10/25 (Sat) 22:56
明日は手賀沼マラソンです。
出場者はゆっくりカラダを休めているのでしょう。
今日はほとんどランナーに遭遇しませんでした。
先週の大賑わいがウソのようです。
日本1、2位を争うハーフマラソンの前日、
嵐の前の何とやらという感じの静けさでした。
明日は何とか雨は免れそうです。
出場者の皆さん、頑張ってください。

で、今年エントリーしていない私は、今日も手賀沼へ。
6日も走ってないので、脚を痛めないか心配でしたが、
なんとか走りきりました。
しかし、いつもの秋とちょっと違う。
体が重い.....。
ここのところの激務で、夜ランができず、
走力が落ち、体重が増えているようです。
仕事を効率的にこなすための新しい方法を
考えなければならないようです。
----------------------------------------------
Written by: dicdic
ホームページ↓
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
ランニング、ダイエット、肺気胸日記など
 ◇ランニング記録は→こちら
----------------------------------------------

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ


ランニングコメント(0)トラックバック(0)|

61:「金融のしくみは全部ロスチャイルドが作った」を読んでみました

2008/10/21 (Tue) 23:14
  書店に平積みになってました。店頭でパラパラとめくってみた感じでは、胡散臭い臭いがプンプンしていましたが、面白そうなので買って読んでみました。
ところが、読めば読むほど残念な内容でした。 金融システムの成り立ちについての解説は、とても分かり易く書かれています。ロスチャイルド家の「行動計画(本書では25項として紹介)」の引用についても、なかなか興味深いものがありました。ところが、この行動計画の通りに歴史が動いてきたことを示す過程の説明が、何ともお粗末で、説得力に欠けるものでした。

20081021a_.jpg
       ※クリックするとamazonへ

  著者本人は、膨大な資料に目を通した結果として、行動計画と史実の一致が偶然ではないと確信するに至ったのでしょうが、読者にそれと同じ若しくは近い次元での確信を与えるのには不十分で、
「実は●●の嫁さんはロスチャイルド家の出身なのです。」とか、
「この人物は、実はロスチャイルド家の●●の●●で....」(まぁ読んでみてください)
という論調に続き、あってもなくても本論の補足にはならないような史料をパラパラと並べた後、
「これも行動計画の通り、ピッタリあてはまってますね」と説きます。
特に、5、6章では、哲学やイデオロギーや宗教的思想の流れがよくつかめず(というか皆無)、利害と血縁、民族だけで説明しようとしているようにもとれます。言い換えれば、論証の組み立てがあまり上手ではなく、そのために、こじつけともとれるような内容に見えてしまっている部分が多いわけです。しまいには、日本の山口組や、現総理大臣の麻生太郎までが、行動計画に沿った歴史の流れで必然的に現れたように書かれる始末で、ともすると、その辺の安っぽい都市伝説まがいのものにさえ見えてしまいます。(そうした繋がりがあることは事実かも知れませんが、論述があまりにもお粗末で信憑性に欠ける)

  せっかく題材もとても良く、文章も平易なのですが、スラスラと読めるわりには、何も残らない「日刊現代」とか「夕刊フジ」の類のような、ウスッペラい読み物になってしまっているのは残念です。1~3章で金融の仕組みとロスチャイルド家について触れているので、そこから7、8章に飛躍しても問題ないのではないかと思いました。どうしてもロスチャイルド家の行動計画と史実の一致を語りたければ、4~6章は別の書籍で、もっとじっくり、証拠を挙げて理論的に述べるべきだと思います。(できれば、もっとちゃんとした物書きに頼んで)
  「金融の仕組み」という言葉に釣られて買うと大失敗となりますので、書籍のタイトルにも問題があると思いました。
  とはいえ、陰謀論として片付けるには、何とももったいないテーマであり、私にとっては、ロスチャイルド家について興味を持つきっかけになりました。これに近い内容の話が今後いろいろな作家や学者からわき上がってくると面白いことになるのではないかと思いました。

テーマ : こんな本を読んだ - ジャンル : 本・雑誌


読書コメント(0)トラックバック(0)|

60:ホームページに新コーナー

2008/10/19 (Sun) 20:48
この週末は、ホームページ作成に専念しました。
私のホームページ開設当初からの構想であった、
「眼瞼下垂のページ」をスタートさせました。

私は眼瞼下垂でしたが、一昨年に手術で治療しました。
新しくできたページは、その時のいきさつをまとめたものです。
最近、女優の高畑淳子が眼瞼下垂の手術をしましたが、
あの方は後天性の両眼瞼下垂症です。
私は、先天性の右眼瞼下垂症で、両眼の大きさが違うため、
見た目の問題で、ずいぶん苦しみました。
小学校や中学校の時には、それを理由にいじめられたりも
しました。

今、眼瞼下垂やも肺気胸や、過酷だったダイエットを乗り切り、
ランニングと仕事に楽しい日々を過ごせることに、深く感謝
しなければならないと、シミジミ~と感じた週末になりました。

興味のある方はどうぞ
     →「dicdicの眼瞼下垂」 写真もあります(ちょっとだけヨン)


----------------------------------------------
Written by: dicdic
ホームページ↓
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
ランニング、ダイエット、肺気胸日記など
 ◇ランニング記録は→こちら
----------------------------------------------

テーマ : ホームページ・ブログ制作 - ジャンル : コンピュータ


ご挨拶コメント(0)トラックバック(0)|

59:MONIMO? チロルチョコもどき

2008/10/16 (Thu) 21:39
私は毎日、午後3時頃になると事務所を抜け出して、
近くのコンビニでチロルチョコを買ってくる習慣があります。

それで今日、お菓子の棚の前に行ったら、チロルのニューフェイスが

つい最近、パンプキンタルトが出たばかりなのに、ヘンだなとは思いましたが、
迷わず購入。
20081016a.jpg

私はチロルチョコの包装紙をコレクションしているので、今日のも早速
コレクションに加えようとしましたが、よく見ると「 なんかヘンだゾ

どこにも「チロル」のロゴがありません

あん  日幸製菓

そうです。これはチロルチョコではありませんでした。
しかし、チロルチョコの中に紛れて置いてあり、
形も大きさもまったく同じ、そして1個20円。

↓どうですかコレ。背面のワンポイントとか、ぜったいチロルのパクリでしょ。
20081016b.jpg

↓中身はコレ
20081016c.jpg

「Fight!!」とか刻印されてあります。他にも、「I'm feelig so happy!」とか、
「Take it easy!」とか「Do your best!」とか。

↓歯形が見苦しいですが、一応中身も。
20081016s.jpg
ウエハースがチョコにコーティングされています。

チロルの許可をもらっているのかなぁ?
犯罪ではないんだろうけど、初めて見た人は可成りの確率で
チロルと間違えて買うと思います。
人によっては、食べても全然分からないと思います。

味はそこそこ。 でも、買ってからチロルじゃないと気づいたので、
ちょっとがっかり。

味は3種類。「イチゴ味」が一番良かったです。
「メイプル味」は、メイプルの味はほとんど感じず、
「ミルク味」もまったく変わり映えしないチョコです。
1つぐらいはホワイトチョコにするとか、何かひと工夫あればよいと思いました。

テーマ : お菓子 - ジャンル : グルメ


未分類コメント(0)トラックバック(0)|

58:今日もいい天気

2008/10/13 (Mon) 21:04
今日もいい天気

手賀沼は、手賀沼マラソンに向けてトレーニングするランナーが
たくさんいました。この時期特有の光景です。一年中これだけの
ランナーがいたら楽しいだろうなぁと想像しながら走りました。

周りのランナーにつられて、ついついオーバーペース。
相当の強度で走りましたが、手賀沼マラソンにエントリーしなかった分、
その代わりと思って走りきりました。

まだまだ暑いです。半袖で走りましたが、汗びっしょりで、
後半は水をかぶりながらのラストスパートでした。

今週は営業日が4日間。 頑張りましょう。

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ


ランニングコメント(0)トラックバック(0)|

57:ちょっとランナーズハイ

2008/10/09 (Thu) 21:39
今日は風もなく、寒すぎず、快適に走れました。

今日のように快適に走っていると、ジワジワジワ~っと
快感物質が脳内に。ランナーズハイです。

ランニングを始めた年の秋、初めてランナーズハイを経験
しました。気持ちよさに気が吹っ飛んでしまうほどで、
その異常さに、思わず立ち止まったほどです。
今では、ちょっと気持ちよくなる程度のハイが年に
1回か2回あればよいほう。 
十分な気力と体力、それに適度な負荷がかかる
絶妙な(微妙な?)状況でないと起きないので、たまに
遭遇すると嬉しいもんです。

今週末は降水確率50% 走れるかなぁ

※この場でついでに
私のホームページの走行距離記録ですが、
「第3四半期のページに10月の記録が載っちゃってるよ~」
というご指摘を頂きました。
http://dicdic.web.fc2.com/run/20083q.htm
まだ第4四半期のページを作っていないもんで、
横着して第3四半期のページに書いちゃってます。
今週末にキレイにする予定ですので、もう少々ご勘弁を。m(_ _)m
----------------------------------------------
Written by: dicdic
ホームページ↓
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
ランニング、ダイエット、肺気胸日記など
 ◇ランニング記録は→こちら
----------------------------------------------

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ


未分類コメント(2)トラックバック(0)|

56:株価が急落

2008/10/08 (Wed) 21:32
私は金融関係の会社で働いてますが、さすがに今日の株価の
値下がりは、みんな血相を変えていました。
バブルがはじけた当時は1000円を超える値下がりもありましたが、
当時はまだ株価水準が高く、パーセントで言えばそれほどでもなかったと
思います。 しかし今日の場合、もとも10000円程度のところで
1000円近い値下がりですから、凄いインパクトだったと思います。
一ヶ月に4000円の値下がりです。
こうしてブログを書いている間にも、欧米の中央銀行が協調利下げの
声明を出したというニュースも。
一体、これから世界はどうなっていくのでしょうか?

私の保有する株が紙切れになっても、どうせ微々たるものですが、
国家レベル、世界レベルで凄い損失が起きていることを考えると、
今後の生活に影響が出てくるのではないかと不安です。

世界恐慌の再現を食い止めることはできるのでしょうか。
ここ一週間ぐらいが正念場となるのでしょう。
----------------------------------------------
Written by: dicdic
ホームページ↓
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
ランニング、ダイエット、肺気胸日記など
 ◇ランニング記録は→こちら
----------------------------------------------

テーマ : 仕事の現場 - ジャンル : ビジネス


生活コメント(0)トラックバック(0)|

55:ATOK使用1ヶ月目の考察

2008/10/05 (Sun) 14:53
ATOKのユーザーライセンス証書が届きました。
20081005a.jpg

同時に、郵便局で3000円を受け取れる振替払出証明書が
届きました。これは株主優待を利用したものです。
20081005b.jpg


IMEからATOKに乗り換えて1ヶ月以上経ちましたが、
やはり便利です。「ATOKは賢い」と表現されるのが
よく分かる気がします。

間違った表現を打ち込むと、警告が表示され、
過去に打った文章からの予測を、日本語の正しい文法に
沿った表現で表示します。これには驚かされました。
確かに、つまらないタイプミスが減ったし、
入力効率も良くなったと思います。

↓文法間違え警告と予測文字列を表示するATOKのポップアップ
20081005c.jpg

↓「じ」と「ぢ」の違いを指摘するATOK
20081005d.jpg

変換を確定してしまった言葉との文脈まで考慮してくれる!
20081005e.jpg



ただし会社ではIMEなので、キー操作の違いにときどき
イライラすることがあります。
5000人規模の会社の情報部門で仕事をしていますが、
社員から「IMEは使いにくい、ATOKに変えてくれ」という
クレームを何度も受けたことがあります。
「IMEはバカだ」と露骨な表現をしてくる人に、
「あんたの打ち間違えもIMEに負けてないでしょ」
まともに応戦して、電話でケンカになったことがあります。
ATOK信者の気持ちが分かるようになりましたが、
IMEも使いこなせる適応力を身につけたいところです。
----------------------------------------------
Written by: dicdic
ホームページ↓
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
ランニング、ダイエット、肺気胸日記など
 ◇ランニング記録は→こちら
----------------------------------------------

テーマ : 日本語入力システム - ジャンル : コンピュータ


パソコンコメント(0)トラックバック(0)|

54:手賀沼 この秋一番の人出

2008/10/04 (Sat) 19:52
手賀沼を中心に20km走りました。思ったより暑かったです。
半袖か、長袖か散々迷ったあげく、半袖で行きました。
半袖で正解...というか、これは暑い!
日差しが強い代わりに、空気が乾燥してるため、
汗が大量に出ててはすぐ乾き、大変のどが渇きました。
何度も給水し、合計1リットル飲みました。
汗がすぐに乾くので、顔や腕に塩を噴きました。
顔中真っ白になり、腕にはキラキラと塩の結晶が
光っていました。

気候が良かったせいか、ランナーが大変多かったです。
手賀沼の緑道には、「よみがえる手賀沼 爽やかに走ろう」
という手賀沼マラソンのキャッチを掲げた旗がズラッと
コース沿いに立ち並んでいました。
私は今年エントリーしませんでしたが( -_-)
   20081004a.jpg
この何千本もの旗が、毎年どこから湧いてくるのか、
いつも不思議なのですが

ランナーのほか、自転車サイクリスト、ウォーカー、
犬の散歩、親子連れ、芝生でお弁当。

「中央学院大学」のロゴのついたTシャツを着てかなりの
スピードで走っている若者もいました。間違いなく駅伝部でしょう。
中央学院の駅伝部は、手賀沼マラソンで毎年参加しているので、
その練習でしょうか。 あくまで最大の照準は箱根でしょうけど。
↓2006年の中央学院のスタートダッシュ
 クリックで大判表示します。ちょっとピンボケ。

20081004b.jpg

緑道でランナーが輝けるシーズンの到来です。
----------------------------------------------
Written by: dicdic
ホームページ↓
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
ランニング、ダイエット、肺気胸日記など
 ◇ランニング記録は→こちら
----------------------------------------------

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ


ランニングコメント(0)トラックバック(0)|

53:秋本番!

2008/10/02 (Thu) 22:53
「今日は帰ったら走るゾっ」と、やる気満々で
仕事をしていましたが、夕方からトラブル。
一時は「今日の夜ランはムリか」と思われましたが、
N○CのSさんがトラブル現場に即座に駆けつけてくれて、
思ったより早く解決。無事に走りに行くことができました。
Sさん、ありがとう!

9月は、旗日を利用して日中に走ってばかりだったので、
今日の夜ランは9月1日以来、約一ヶ月ぶり。
畑焼きの焦げ臭いにおいの中、約12kmを走りました。

そろそろ半袖だと寒いかな と思い、長袖を着て走りましたが、
それでも寒く、一気に気候が変わってしまったことを痛感しました。
今年は季節の変わり目がハッキリしています。
体調管理に気をつけたいところです。
----------------------------------------------
Written by: dicdic
ホームページ↓
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
ランニング、ダイエット、肺気胸日記など
 ◇ランニング記録は→こちら
----------------------------------------------

テーマ : ジョギング・ランニング - ジャンル : スポーツ


ランニングコメント(2)トラックバック(0)|

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。