最新記事

月別アーカイブ(タブ)

dicdicのランニング

カウンタ (ホームページと合算)

リンク

最新トラックバック

検索フォーム

カテゴリ

QRコード

QR

カテゴリ内記事一覧

スポンサーサイト - --/--/-- (--) --:--
2012年 第46回衆議院議員総選挙 - 2012/12/17 (月) 21:37
放射能は「解毒」できましぇん! - 2011/07/26 (火) 23:34
松本復興大臣は今すぐ議員辞職せよ - 2011/07/05 (火) 00:01
内閣不信任案 - 2011/06/02 (木) 22:37
鳩山という人は.... - 2010/03/16 (火) 22:28

:スポンサーサイト

--/--/-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

212:2012年 第46回衆議院議員総選挙

2012/12/17 (Mon) 21:37
■昨日の第46回衆議院議員総選挙
■自民党が圧勝、政権奪還
2012年第46回衆議院議員総選挙

■自民党の当選者の多くは「元職」
■波に乗じて当選する未経験の議員よりよほど安心

■この人達の顔を見なくて済むと思うと清々する
 田中康夫、松本龍、田中真紀子、
 樽床伸二、松木謙公、福田衣里子、三宅雪子、
 鉢呂吉雄、平野博文、下地幹郎、清水宏保、
 藤村修、鹿野道彦、青木愛

 ■比例復活を辞退して潔く政界を去ってほしい
  菅直人、原口一博、辻元清美、赤松広隆

スポンサーサイト

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済


政治コメント(0)トラックバック(0)|

180:放射能は「解毒」できましぇん!

2011/07/26 (Tue) 23:34
私の専攻は化学工学であり、核化学については一通りの
キホンしか修めていない。しかし最近、知人から
放射能対策について聞かれることが多く、
ちょっと話してみると、トンデモな除去法や解毒法を
信じ込んでいる人がいるみたいなので、警告として、
すこしクドクドと書いておきます。

「放射能を解毒」という言葉をよく目にする。
もとより私は研究職ではないが、理系の立場から
言わせてもらうと、この「解毒」という言葉には
違和感を感じざるをえない。

結論から言うと、
放射性物質(放射能)の解毒はできない。
それは除去するしかない。


現代の科学の力ではできない、というのではない。
「放射能(放射性物質)というものの造りから考えて、
 そのようなことは不可能。」
というのが正確だろう。


中学校の理科の授業では「変化」ということについて、
2つのキーワードで教えられる。

 1.物理変化(変形、状態変化)
 2.化学変化(化学反応)

我々が「解毒」という言葉を使うとき、それは、
化学変化(化合・分解)によって、有毒なものを
無毒化することを意味する。
しかし、放射性物質は無毒化できない。
何からの物質と反応させて放射性物質を分解したり、
または何か別の物質と反応させて、別の化合物にすれば
放射性物質でなくなると考えてしまうかもしれないが、
そんなことはまったくあり得ない。

放射性物質であっても化学的な性質は、
放射性物質でない同位体とまったく同じである。
したがって、化学変化をした後でも、
相変わらず放射能を放っている。
例えば、放射性ヨウ素を、カリウムと反応させて、
ヨウ化カリウムにしたとする。ヨウ素という物質は
なくなったが、化学物質の中に放射性ヨウ素の
元素が入っており、放射線を放っている。

ではどうすればよいのか。化学的にではなく
物理的に処理するということになる。物理変化だ。
手っ取り早いのは、先にも書いたように、
除去するという方法。食べ物であれば、よく洗い流す。
体内に入ってしまったものは、排出する。
これが基本。
吸着させて回収し、まとめてポイするという方法もある。
吸着は化合の一種だと考えている人がいるみたいだが、
間違っている。吸着というのは、フィルダーのような
仕組みでひっかけているだけだと考えると解りやすい。
実際、フィルターで引っ掛ける場合もあるし、
静電気(+と-)で引きあわせて回収するケースもある。
科学的な性質で回収する場合も吸着と呼ぶことがあるが、
この場合ですら、化学変化とはまるで違う。物理変化だ。
福島第一原発で放射能の除去に使用されている機械の
中には、吸着によって放射性物質を一箇所に集合させて
回収する仕組みを使っているものがある。

一般家庭に入っている浄水器は、放射性物質の吸着能力は
殆ど無い。いや全くない。ただし、活性炭で 除去 吸着
できる放射性物質もある。
これ以上細かく語るときりがないので、
このへんについてはご自身で調査されたい。

「除去する」とか、「洗い流す」という言葉の
頼りなさから、「解毒する方法があるはずだ」と
信じてやまない人たちがいるが、完全に間違っているので
注意すること。

故意に雑菌を繁殖させた乳酸菌を服用することで
放射性物質を解毒できると言った人もいるようだが、
絶対にマネをしないよう、気を付けられたい。

何回でもいいますが、
放射性物質(放射能)は解毒できません。

外からどんなに物理的な力を加えたとしても、
化学的反応によって形を変えたとしても、
せいぜい、原子核の周りを回る電子の
エネルギー準位がチョコっと変わるのが関の山で、
電子雲の中に隠された原子核の崩壊が止むことは
絶対にない。

何日、何十年、何百年という長い月日が経つと、
原子核はすっかり崩壊し、別の物質に変わる。
そうなったとき、はじめて無害な物質に戻ったと
言えるのだが、人間の力によって半減期を短縮することは、
通常我々が住んでいる世界ではありえない。
原子炉や核融合炉の中でなら、多少は可能かもしれないが。

よくよく注意されたい。
我々が出来る範囲の中で、できることをやり、
納得するしかない。
この、「納得する」ということが、強い生命力の
何よりの秘訣で
あり、わずかな放射能に怯えてビクビクしたり、
行政に対してヒステリックになったりしていることのほうが、
心臓や脳、その他神経系に及ぼす害が大きい
と心得るべきだ。
このへんについては、また考えてみたい。
----------------------------------------------
Written by: dicdic
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
----------------------------------------------

テーマ : 自然科学 - ジャンル : 学問・文化・芸術


政治コメント(0)トラックバック(0)|

177:松本復興大臣は今すぐ議員辞職せよ

2011/07/05 (Tue) 00:01
松本復興大臣(以下、松本)が東北を訪れ、
各県の知事と顔合わせをするシーンをテレビで見たが、
不愉快極まりない態度と発言に、「今すくやめてほしい」と
思った。
サングラスを掛けて腕組みをし、被災地の責任者に対し、
時折脅しを混じえた命令口調で話す松本
を、
私は今後、テレビでも一切見たくないし、街で見かけたら、
駆け寄って思い切り足を踏みつけたくなるだろう。

「俺は九州の人間だから東北の何市が何県にあるか知らん」
とか、
「知恵を出さないヤツは助けん」
とか、
「国のやっていることは相当レベルの高いこと」
(君たちは知をはいつくばって程度の低いことをやっている)
とか
「長幼の序が分かっている自衛隊ならそんなことやるぞ」
とか、自分の発言を仕舞ったと思ったのか、
「今のはオフレコだ。書いた新聞社は終わりだ」

とか(しっかり全国放送されてるし...)
わずか2分程度のVTRだったが、全身がワナワナと
震えるような怒りがこみ上げてきた。

岡田幹事長は彼の発言を指して、「違和感がある」とコメントしたが、
「違和感」どころではない、「不快感」以外の何ものでもない。

松本自身は何と弁解したか。
「ちょっとB型で短絡的なところがあって、私の本意が伝わらない」
「ちょっとB型」って何? 「おもいっきりB」やんけ
ああ、オレもBだよ! B!!
同じB型として、まったく、重ねて不愉快だね。
B型は確かに、コミニュケーション能力の弱さは自覚している。
自覚しているだけに、不用意に威圧的な態度をとったりしないものだ。
松本の態度は、短絡的というよりは、忘れっぽくてデリカシーのない、
放縦状態のB型そのものだ。
っていうか、松本、お前はB型人間である以前に
政治家じゃないといけないんじゃないのか?

今すぐ議員辞職しなさい!!!

国民新党の下地幹郎幹事長は、「今後改めればそれで済む」と
発言したが、済むわけがない。B型は絶対に改めない。
短所を長所に変えようと頑張ってしまうので、改めることは
絶対にないのだ! ケッケッケ。

岡田幹事長も、国民新党の下地も、
一緒に議員辞職されたい。


以上!!

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済


政治コメント(0)トラックバック(0)|

174:内閣不信任案

2011/06/02 (Thu) 22:37
内閣不信任案が否決された。
国民は鈍化著しい復興ピッチを加速させる最後のチャンスを失った。
こういう状況を、われわれは自民党政権時代に散々見せつけ
られてきたが、今回もそれと同じことが起こった。
民主党は政権発足からわずか2年足らずで腐ってしまった。

内閣不信任案提出後に行われた民主党の反対答弁は、
またしてもテレビっ子受けの良い在り来たりの
演説になった。
政争や権力争いは、もういいかげんにしてくれ。
 そんな余裕があるなら、与野党協力して復興に
 エネルギーを注いでほしい
」(民主党 山井和則議員)

これは被災者を人質に、政権を延命させるための言い訳である。

2009年の夏、国民は民主党に見事に騙された。
その片棒を担いだのはテレビ局をはじめとしたマスメディアである。
山井議員の被災者を人質にとった言い分は、まさに今現在、
テレビという媒体を通じて、あたかも被災者の一致した
意見であるかのように報道されているセリフそのものだ。
われわれはあの夏以来、一体どれだけのことを学習したのか?

学習の度合いやシステムの老朽化などを考えるときに有効な
モノの考え方として、凸曲線・凹曲線という考え方がある。
通常、学習効果やシステムの利便性は時と共にアップしていくが、
ある時点で成長が鈍化する。これを高原現象という(凸曲線)
この事態を打開するために、学習方法の変革やシステムの
刷新が検討される。これらの変革には時間がかかり、
手間もかかるが、長い目で見たときに「変えてよかった」
という結果が得られるようになる(凹曲線)
20110602ss.jpg

この局面での政権交代は、「今はそれどころでは....」
と考えられがちだが、長い目で見れば良い結果をもたらす
かもしれなかった。もっとも、代わりとなる政権が、
どれだけ優れたものであるかにもよるが、今回の
内閣不信任案否決は、長い目で見て、復興のピッチを
鈍化させる結果になるだろう。

理数系の人間は、このような物の見方が得意である。
微分(今現在の状態を切り取ったスナップショット)と
積分(今現在の状態が続いた場合の結末までの経緯の連続)
の二つの面からモノを考える。
鳩山も菅も工学部出身だが、こうした数学的な考え方の
センスはゼロのようだ。
辞任と引換に内閣不信任案否決に回った民主党員たちも、
「今現在の」保身に回った哀れな姿である。
根性ナシばかり揃った政権である。情けない。

この膠着状態がいつまで続くのか。
菅や鳩山の顔を見るたびに、呑美里した空気しか
感じられないのが、なんとも歯痒い。

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済


政治コメント(0)トラックバック(0)|

132:鳩山という人は....

2010/03/16 (Tue) 22:28
ハト山首相がこんなこと (↓) を口走ってしまったというニュースを見た。

「物質の本質は『揺らぎ』。多くの意見を聞いて大事にする過程で、
揺らぎの中で本質を見極めていくのが宇宙の真理ではないか」


これまで、ハト山さんは私と同じ工学部出身の首相ということで、
なんとなく親近感を持っていた。 はっきりしない立ち居振る舞いや
小沢さんにビビッている様子も、頭脳派独特の不器用のせいなのだと
思っていた。 しかし今回の発言には心底呆れてしまった。

「揺らぎという弱い部分は民主主義の本質」



ハト山さんが言う、「『揺らぎ』は宇宙の真理」。 
これはどういう意味か?

この『揺らぎ』という発言が理系の人間のものであるならば、
ハト山さんは間違いなく 「量子ゆらぎ」 を意味していたと思う。
量子ゆらぎとは、簡単にいえば、「量子(超ミクロ)の世界では、
観測される対象のエネルギーに、ある周期のゆらぎが見られる」

ということを意味する言葉だ。
これは 「観測」 という行為によって生じる不確実性に依拠したもので、
揺らいではいても、そこには波動方程式によって表現される
美しい調和が存在している。

もしハト山首相がこの『揺らぎ』と、自身(または民主党の挙動)を
重ねあわせて「『揺らぎ』は宇宙の真理」などと発言したのだとすれば、
とんでもない思い上がり、独りよがりもいいところだ。

量子ゆらぎは、光にさえ影響され、正確な挙動を教えてくれない
超ミクロの世界を数式で切り取ったときに、その断面に確率分布として
立ち現れる調和を示しているのに対して、ハト山が示しているのは
ただの「迷い」であり、「不調和」の姿だ。
(揺らいでいるのではなくて小沢さんに揺すられているのかも...ククッ)

いずれにしろ、今回の発言でハト山さんは、我々理系の人たちからも、
かなりキビシい目で見られることになってしまっただろう。
----------------------------------------------
Written by: dicdic
http://dicdic.web.fc2.com/index.html
----------------------------------------------

テーマ : 政治・経済・時事問題 - ジャンル : 政治・経済


政治コメント(0)トラックバック(0)|

ブログ TOP


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。